リース
オートリースシステムとは・・・お客様のご希望通りのおクルマを、毎月一定額のお支払いでご利用できるシステム。それが、オートリースシステムです。
 企業経営のなかで、営業車の購入・管理は予想以上に負担が大きいものです。購入資金の手配はもとより、手続きや事務処理、修理・メンテナンス、そして万が一の事故処理・・・これらのめんどうなテマを総務担当者にかわって、私たち(昭和オートレンタリース)が担います。ご契約いただけば、これらの負担を軽減するだけでなく、余裕の財務管理、節税対策にも大きなメリットをもたらします。省力・省コストを見据えた快適なビジネスカー・ライフを万全な体制でしっかりサポートします。
リース料の計算方法
 リース満了後の予定残価を差し引いて算定します。オートリースは満了時の「中古車予想価格」(予定残価)を差し引いた「リース料総額」をリース月数で割った額が月額リース料になります。右図はフルメンテナンスリース契約例を示しておりますが、ご契約の車種・内容により実際のリース料は異なります。 リース料の計算方法
オートリースの内容

項目 メンテナンスリース ファイナンスリース
車両代
登録諸費用
自動車諸税
自賠責保険料
任意保険料
定期点検費用 -
故障修理費用 -
車検費用 -
タイヤ・オイル・バッテリー交換代 -
「メンテナンスリース」とは車両代・諸費用・税金・保険にメンテナンスサービスを加えた契約です。
「ファイナンスリース」とは車両代・諸費用・税金・保険までを含んだ契約です。
リース期間の設定
 車種によりリース期間は異なりますが、3〜5年が一般的です。リース期間中は契約の変更や解約はできないことになっておりますので、リース期間の設定は十分ご検討下さい。
財務のメリット

 オートリースのしくみは、資産として所有することなく、所有しているのと同じように利用できるシステムです。お支払いいただくリース料は全額、経費処理できるので節税対策にも効果的です。

 オートリースを活用すれば、車両購入時のお客様の負担はゼロ。その分、資金を効率的に運用できます。また、ご予算に合わせてリース期間を設定できます。車種により設定できる期間がありますので、ご相談ください。

 リース料には、車両代、諸税、保険料、修理費、点検費用、車検など一切の費用がふくまれています。お支払いは、リース期間の設定にあわせて、毎月一定額のリース料でOK。予想外の出費は必要ありません。

 リース料以外の使用コストは、ガソリン代と駐車場代のみですから、車両管理コストが明確になります。購入時、修理や点検、車検の際にその都度、経費を計算するこれまでのテマが省かれます。
総務のメリット

 お客様は、導入時に車種を決めていただくだけでOKです。導入によって生ずる手続きや税・保険の支払い業務はすべて、当社が代行します。その後も、税・保険の更新も代行しますので、業務の省力化が図れます。

 フルメンテナンス契約をご利用いただけば、整備・車検などの管理や、整備工場の手続きなどを当社が代行します。優れた技術・ノウハウを持つ提携整備工場が的確に対応します。

 万が一の事故の際にも、提携保険会社との連携により、スピーディで的確な事故処理・書類作成を行います。事故防止のための日頃からの備えも、点検・車検など当社が確実に手配しますから安心です。

 リース車両は、レンタカーと違ってお客様の専用車となります。社名の塗装やオプションの取り付けなどの特別仕様も可能です。また、長期間にわたって継続してご利用いただくこともできます。
メンテナンス体制
安全走行を守るために。定期点検整備 快調スターターの必須アイテム。バッテリー交換
クルマの総合診断。車検整備 走行距離にあわせて交換。タイヤ交換
スピーディに、確実に。故障整備 ビジネスの足を確保。整備代車提供
定期的な交換が基本。オイル交換 必要に応じてご用意。事故代車提供
(※注)リース契約に含まれ、整備や事故修理に48時間以上かかる場合にご利用いただけます。
リースQ&A

クルマの導入時って、結構、まとまった費用がかかるし、手続きや事務処理がめんどうなのでは?
車両を購入すれば、流動資金の減少や借入金の増加、固定資産の増加など、表面上の財務比率は悪化します。オートリースを導入すれば、原則として資産計上の必要もなく、また、銀行の借入枠を温存し、設備投資や運転資金に余裕ができます。さらに、購入時の各種手続きや事務処理も代行しますので、大幅な合理化、省力化が実現できます。

毎日、仕事で使うものだけに、クルマの状態が心配。しっかり点検、整備がしたいけれども管理が大変そう?!
大きなロスにつながる路上故障などのトラブルも、日常の点検などのきめ細かなメンテナンスで未然に防止します。また、保有台数の多い企業は、手続きや整備・車検などの手配がとても大変です。オートリースは、これらをすべて代行しますから、大幅な合理化、省力化が可能です。

何といっても一番怖いのが事故。何時どこで起こるかわからないし、処理手続きも考えると頭がいたい・・・
万が一の事故・故障に対しても、当社は24時間体制でバックアップ。事故処理から保険会社との打ち合わせまで、安心の連携プレイで敏速に対応します。

なるほど。オートリースって、信頼できる便利なサービスなんだ。それでは、契約の流れを教えてください。
はい、ありがとうございます。ご契約手続きもいたって簡単です。お申込みを受け次第、全国に広がる昭和オートレンタリース各支店・営業所からお客様のご相談にスピーディに対応させていただきます。